一般財団法人 ロングステイ財団

ロングステイのすすめ 海外ロングステイ 国内ロングステイ

ロングステイアコモデーションパートナーズについて

ロングステイアコモデーションパートナーズ(以下LSAパートナーズ)制度
-国内長期滞在推奨施設会員制度-とは

国内ロングステイの促進と海外からの訪日旅客の拡大を視野に、長期滞在型旅行促進の一環として「長期滞在推奨施設基準」を設定し、ロングステイアコモデーションパートナーと位置づけ、ロングステイ財団が公に開示・発信することにより、消費者が安心して選択できる基準として国内ロングステイ普及啓蒙推進を目的とした会員制度です。この制度を運用することにより短期旅行から長期滞在型への新たなライフスタイルの潮流を創出し、広く事業創造が進み、ロングステイによる地方創生への貢献を目指します。

長期滞在施設とは(財団推奨基準)

国内外客の長期滞在に適するように造られた構造及び設備を持ち、宿泊及び飲食を提供できる施設を指します。また、施設近隣には長期滞在に適した環境があることも重要です。
国内ロングステイにおける長期とは約1週間の連続宿泊滞在をいいます。

推奨要件

構造及び設備:

  1. 洋室又は和室の構造及び設備を持ち適当な採光のできる開口部のある施設。
    20㎡の居住空間があり隣室との間は、壁仕切りでなければならない。
    畳敷きの部屋の床面積は、通常1人で使用する客室については、7㎡(4畳半相当)。
    その他の客室は、9.3㎡(6畳相当)以上あること(床の間押入れの面積は含まない)。
    自炊に対応できるキッチンスペースがあることが望ましい。
  2. 入口に施錠設備があること。居室内には洗面設備、浴室又は、シャワー室及びトイレ、冷暖房設備、電話があること。
    (但し、冷涼もしくは温暖な地域にある施設でその必要がないと認められたものについては不要)
  3. 客室等の配置が適正であり、建物に意匠、使用材料、施工等が良好であること。
  4. お客様の利用する最下の階から数えて4番目以上の階をお客様の利用に供する場合は、お客さまの利用に供する階数の相互の間で利用できる昇降機の設置。

安全性、環境については、旅館業法、消防法、建築基準法や関係する条例規定に適合していることとする。損害賠償責任保険の加入を必須とし、保険金限度額 最低1名あたり7,000万以上、1事故あたり7億円以上であることが必要。

生活環境至便性:

  1. 日常生活に必要な環境~商店、市場、コンビニエンスストア、スーパーマーケット、食事の提供が可能なレストラン、銀行(ATM)、郵便局、役所などが近隣にあること。
  2. 公共交通機関の利便性が確保されていること。
    バス路線、鉄道線、空港、港等へのアクセスが容易であること。
  3. 医療サービス、保安サービスの地域性確保。
    総合病院、市立・県立・国立病院が近隣にあること。
  4. 当該監督官庁の認可や登録を受けた施設であること。
  5. インターネットの利用、無料Wi-Fiサービス、携帯電話が接続可能な地域であること。
  6. 長期滞在料金の設定。
    週単位、月単位で利用可能な料金体系があること、また料金表は部屋(ユニット)単位であることが望ましい。
LSAパートナーズのメリットと会費のご案内

LSAパートナーズのメリット

消費者の皆様から財団宛に「国内で長期滞在したいが、どこに適した施設があるのかわからない」等、お問い合わせをいただきます。財団ではロングステイヤー並びに一般のお客様に対し正しく適切な情報を提供することによりこの問題を解決します。

  1. 財団HP国内長期滞在施設情報「おすすめ滞在施設」への掲載、御社HP及び予約サイトとのリンク。
  2. 財団主催、協賛、後援のイベントでのパンフレット等の配布・陳列等が可能(競合他社がスポンサーの場合は不可)。
  3. 財団発行の季刊誌LONGSTAYを毎号2部無償提供。
  4. 財団発行の季刊誌LONGSTAYへ広告掲載の際は、財団賛助会員広告料金を適用。
  5. 季刊誌発送の際に、規定内の大きさのパンフレットを有料で同封可能。
  6. 財団主催のロングステイフェアに割引価格で出展可能。
  7. LSAパートナーズ 国内長期滞在推奨施設会員証の交付(ロングステイ財団が登録している各種商標を一定の条件下で使用可能)。

会費のご案内

LSAパートナーズ会員費

入会金・・・3,000円 (入会時のみ)

年会費・・・12,000円 / 1施設

(年会費の支払い・会員期間)
入会金並びに年会費のお支払いは、本財団の指定する銀行口座にお支払い願います。
本パートナーズ会員は、年会費を毎年4月末までに納入するものとし、事業年度開始後に入会する場合には、入会申込者提出日に属する月の月末までに納入願います。
事業年度開始後に入会する場合は、本会費は月割り(月額1,000円)とし、事業年度末までの入会月数を支払うものとします。
本会員の資格は、財団事業年度と同じ4月1日から翌年3月31日までとし、3ヶ月前までに書面による継続終了の意思の通知がないかぎり、自動的に更新されます。

詳細は、「LSAパートナーズ細則」を参照願います。(pdf)


お問い合わせ・お申込み・資料請求はこちらまで

LongStay

一般財団法人ロングステイ財団

〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-12-1 虎ノ門第一法規ビル7F
TEL:03-3591-8144 FAX:03-3591-8166
(月~金 9:30~12:00/13:00~17:00  土、日、祝は休み)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-12-1
虎ノ門第一法規ビル7F
TEL:03-3591-8144
FAX:03-3591-8166
(月~金 9:30~12:00/13:00~17:00  土、日、祝は休み)


インターネットでのお問い合わせ