ロングステイのすすめ 海外ロングステイ 国内ロングステイ

ロングステイメンバーズログイン

ID:
パスワード:


  • アドバイザーログイン
  • 賛助会員ログイン
  • 公認サロン会員ログイン

プライバシーポリシー

一般財団法人 ロングステイ財団(以下、当財団)は、海外・国内の長期滞在型余暇を「ロングステイ」という定義のもとに、「それぞれの地域での、人々の交流を通して世界平和と国際親善で寄与する力がある」ことを理念としています。
当財団は、この理念のもとに、地域ごとに調査・研究・広報・啓発の各種事業を通してロングステイの環境整備を進め、安全で健康で楽しく、個人のライフスタイルに合わせたロングステイを達成できるように事業を推進しております。このような理念、事業目的の実現に向けて、個人情報保護法の遵守のために、お客様をはじめ、当財団に関係する方々の個人情報を確実に保護することは不可欠の要件と考え、当財団は以下の事項を実施します。

1.
当財団の作成する個人情報保護規定を、理事及び全従業者がこれを厳守いたします。

2.
当財団が取り扱う個人情報は調査・研究・広報・啓発の各種事業の運営・管理上に必要な範囲に限定して収集、利用、提供を行い、適法・公正な手段によって収集し、目的の範囲内で利用、提供を行います。なお、特定した利用目的の範囲を超えた取り扱いの必要性が生じた場合は、個人情報保護管理者による承認を得た後、改めてご本人様に利用目的などを通知し、同意を得るようにし、目的範囲外の利用はいたしません。

3.
当財団で取り扱う全ての個人情報について、不正なアクセス、紛失、破壊、改竄、漏洩のリスクに対する合理的な安全対策講じて、予防および是正に努めます。

4.
国が定める指針、個人情報保護に関する法令、ガイドライン、社会規範を遵守いたします。

5.
個人情報の取り扱いに関する苦情及び相談、開示などの求めに対しては、誠実に対応し、個人情報保護のための組織体制を定期的に点検し、適切に見直し改善するように推進します。

制定 200411
改定 201341
一般財団法人 ロングステイ財団
会長 舩山 龍二

個人情報保護方針に関するお問合せ窓口

東京都港区虎ノ門1-12-1 虎ノ門第一法規ビル7F
一般財団法人 ロングステイ財団 事務局
e-mail : info@longstay.or.jp  (2013年4月1日現在)



個人情報の取り扱いについて


当財団は、「個人情報の保護に関する法律」「番号法」及び「当財団個人情報保護方針」に基づき、個人情報を以下のようにお取り扱いし、保護に努めます。

(1)利用目的の公表に関する事項
一般財団法人ロングステイ財団(以下、「LS財団」といいます)は、お客様の個人情報について、下記1の業務内容に関し、下記2の利用目的の達成に必要な範囲内で取扱うこととし、その範囲を超えて取扱いはいたしません。なお、特定の個人情報の利用目的が法令等に基づき別途限定されている場合には、当該利用目的以外での取扱いはいたしません。

1.業務内容
 ●ロングステイの普及・啓発に関する業務
  (フェア、セミナー、シンポジウム等の開催、体験ツアーの企画、後援、情報提供)
 ●ロングステイの調査・研究に関する業務
  (意識調査、ロングステイ・マーケット調査、支援サービス、ロングステイ用宿泊施設調査、ビザ制度調査)
 ●ロングステイヤー・サポートに関する業務
  (個人会員組織「LSメンバーズクラブ」運営)
2.利用目的
 ●ロングステイメンバーズクラブ(以下、LSメンバーズクラブ)会員、季刊誌購読者様への季刊誌などの発送のため
 ●LSメンバーズクラブ会員、季刊誌購読者様のご本人であること、またはご本人の代理人であることを確認するため
 ●LSメンバーズクラブ会員様が会員特典サービスをご利用いただく資格等の確認のため
 ●ロングステイ意識調査、ならびにデータ分析やアンケートの実施のため
 ●LSメンバーズクラブ会員、季刊誌購読者様との契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行のため
 ●その他、LSメンバーズクラブ会員、季刊誌購読者様とのお取引を適切かつ円滑に履行するため

LS財団は特別な非公開情報は、適切な業務運営その他の必要と認められる目的以外の目的に利用・第三者提供いたしません。
LS財団は、公表した利用目的を変更する場合には、変更する利用目的についてLSメンバーズクラブ会員、季刊誌購読者様に通知し、または公表いたします。
LS財団は、LSメンバーズクラブ会員の個人情報を適切に管理し、LSメンバーズクラブ会員の個人情報をあらかじめLSメンバーズクラブ会員の同意を得ることなく第三者に提供いたしません。ただし、次の場合を除きます。
 ●法令に基づく場合
 ●業務委託契約に基づいて、個人データの全部または一部を第三者に取扱いを委託している場合。
  ただし、委託先において個人データの安全管理が図られるよう適切に監督いたします。

以上

(2)開示に関する事項
1.LS財団の保有個人データの利用目的は、上記2に掲げた利用目的と同様です。
2.LS財団では、保有個人データについてLSメンバーズクラブ会員、季刊誌購読者様から次に掲げる開示等の申し出があったときは、個人情報保護法の定めに基づいて適切に対応させていただきます。
 ●保有個人データの開示の申し出
 ●保有個人データの内容が事実と異なる場合、訂正・追加または削除の申し出
 ●保有個人データが目的以外に利用されている場合、利用停止または消去の申し出
 ●保有個人データがLSメンバーズクラブ会員、季刊誌購読者様の同意を得ないで第三者に提供されている場合、第三者提供停止の申し出
3.訂正、追加または削除、利用の停止、消去、第三者提供の停止等の申し出に関しましては、財団で事実関係の調査のうえ適切に対応いたします。

(3)苦情の受付に関する事項
LS財団は、LSメンバーズクラブ会員、季刊誌購読者様の個人情報のお取扱い等には万全を期しておりますが、万一苦情があれば下記にお申し出ください。お申し出の内容から事実関係を調査・確認のうえ迅速に対応させていただきます。

責任部署窓口:一般財団法人ロングステイ財団 業務部

住所:〒105-0001東京都港区虎ノ門1-12-1虎ノ門第一法規ビル7階
電話番号:03-3591-8144
FAX番号:03-3591-8166
メールアドレス:info@longstay.or.jp
(平日9:30~12:00、13:00~17:00/土日祝日休業)


ページトップへ▲