ロングステイのすすめ 海外ロングステイ 国内ロングステイ

ロングステイメンバーズログイン

ID:
パスワード:


  • アドバイザーログイン
  • 賛助会員ログイン
  • 公認サロン会員ログイン

プレスリリース

ロングステイ財団からのプレスリリースです。

第4回 ロングステイエッセイ大賞、募集開始

 一般財団法人ロングステイ財団(会長:舩山龍二 事務局:東京都港区)は、このほど「第4回ロングステイエッセイ大賞」の作品の募集をします。

 日本の海外旅行が自由化されて50周年を記念して、2014年に創設しました。日常とは異なる多様な文化環境に暮らすことで、自分たちと異なる人たちの考え方や習慣の違いに接する“ロングステイ”を通して、豊かな人生を送ることの喜びを、今後のロングステイを目指す方々や、新しい生き方を模索されている方々の共感と励みになるエッセイを募集し、優秀作品を表彰するコンテストです。
 第1回から第3回と、20代から80代という幅広い層から合計196通のご応募をいただきました。昨年に引き続き、大賞受賞者には副賞として10万円を贈呈いたします。詳細は、次の通りです。

概要
名称第4回 ロングステイエッセイ大賞
主催一般財団法人ロングステイ財団
後援公益社団法人 日本観光振興協会、他
募集内容・テーマ

海外・国内でロングステイ(長期滞在余暇)を通して体験した「ロングステイで学んだこと、知ったこと」

ロングステイとは、海外においては「生活の主たる源泉を日本に置きながら海外の一ヶ所に比較的長く滞在し、その国の文化や生活に触れ、現地社会での貢献を通じて国際親善に寄与する海外滞在型スタイル」を総称したものです。また、国内においては「主たる生活の拠点のほかに、日本国内の他の地域で比較的長くあるいは繰り返し滞在し、その滞在地域のルールを遵守しつつ地域文化とのふれあいや住民との交流を深めながら滞在するライフスタイル」をいいます。なお、ロングステイ財団ではロングステイの最低滞在期間を海外の場合は2週間、国内の場合は1週間としています。したがって、何カ所かを巡る「旅行記」は募集の対象外となります。

審査委員

委員長 下重 暁子氏(作家 日本旅行作家協会会長 日本ペンクラブ副会長)
    平野久美子氏(作家)
    西川 武彦氏(企業OBペンクラブ会長 弊財団 政策審議員)
    橋口 寿人氏(トータルEメディア出版 主宰)

設定賞

大賞 1作品(副賞10万円)、優秀賞 1作品(副賞5万円)、佳作 3作品(各スポンサー賞)

応募先

第4回「ロングステイエッセイ大賞」事務局 
〒135-0023 東京都江東区平野1-4-12 株式会社ビジネスプラン内
TEL:03-6458-5686(平日10時~17時) FAX:03-3643-8985 Email:info@b-plan.co.jp

規定
  • 自作未発表作品に限る。
  • 所定の原稿用紙テンプレートを用いて400 字詰原稿用紙10 枚以内(4000 字程度)にまとめ、添付ファイルとし、応募先メールアドレスに送信。(A4判原稿用紙/手書きも応募可)なお、作品には表紙を付けタイトル、氏名(ふりがな。ペンネーム不可)、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、職業、年齢を明記し、2枚目の1行目から記入。
  • 資格 不問。
スケジュール
締切9月30日(土) 消印有効
発表11月21日(火) ※財団ウェブサイトにて発表。また受賞者には個別に通知。
表彰式12月 8日(金) 都内にて(予定)
過去の大賞受賞作品

第1回(2014年)「まぶしいヨット」井上 ゆき子
第2回(2015年)「子連れサバイバル」宮武 雅子
第3回(2016年)「モンゴルの空にリンベは響く」菱川 町子

このリリース関するお問い合わせ先

一般財団法人ロングステイ財団

03-3591-8144(平日9:30~12:00、13:00~17:00)

担当 杉浦・常岡・弓野

 


ファイルイメージ

プレスリリース


ページトップへ▲