ロングステイのすすめ 海外ロングステイ 国内ロングステイ

ロングステイメンバーズログイン

ID:
パスワード:

  • アドバイザーログイン
  • 賛助会員ログイン
  • 公認サロン会員ログイン

公認サロン便り

2020.04.20 

グリンデルワルトサロン「JIB通信」2020年04月02号

スイスの山岳観光地をグリンデルワルトと共存する、マッターホルンで有名な ツェルマット観光局長よりのメッセージです。

『スイスでコロナウイルス危機が発生して以来、スイスの象徴的な山である マッターホルンに毎晩様々なシンボルが投影されてきました。 ツェルマットは、この照明が希望の象徴であることを望んでいます。 ツェルマット村は連帯を示しており、現在苦しんでいるすべての人々と、 危機を克服するのを手伝ってくれているすべての人々に感謝しています。

今夜は、この希望の象徴を日本人に捧げます。 スイスと日本は、何十年もの間、緊密な交流と友情を維持してきました。 妙高市と富士河口湖市と共に、ツェルマットは日の出の国に2つの姉妹都市を 持っています。私たちは日本人の友人、パートナー、ゲストに対し、 この異常で困難な時期を乗り越える為の希望と強さのしるしを送ります。

2020.04.09 

グリンデルワルトサロン「JIB通信」2020年04月01号


コロナ・ウィルスは、スイスでも感染者を増やし続けています。

○スイス政府は感染防止のために以下の事項の遵守を求めています。
*公共の場における5人以上の集合の禁止。違反した場合は100スイスフランの罰金が科せられます。
*他人や高齢者と十分な距離を確保すること。行列や会議の際にも他人との  距離を確保(最低2m)すること。
*食料品店及び薬局を除く全店舗,飲食店,娯楽施設等を閉鎖する。
*公私を問わず全てのイベントを禁止する。
*全国的に義務教育以上の学校,教育機関を休校する。
*きちんと手を洗うこと。・握手をしないこと。
*咳やくしゃみをする際にはティッシュペーパーや腕を使うこと。
*発熱や咳がある場合は自宅待機し、電話で予約してから病院や救急窓口に  行くこと。

2020.03.19 

グリンデルワルトサロン「JIB通信」2020年03月02号

世界的な脅威となったコロナ・ウィルスですが、スイスでも03月17日から スイス全国的に多人数が集まる施設などの休業が決まりました。期限は、 04月19日迄です。スイス各地のスキー場も展望台などの施設も、03月14日 をもって終了となりました。1日も早い元の状態に戻ることを祈るばかりです。

グリンデルワルト村の現状ですが、住民は普通通りに生活しています。ただ、 スキーシーズンが終了し、各展望台などへは行けませんので、静かな村と なっています。スイス国内の移動も普通に出来ますので、グリンデルワルト までは電車や車で来る事が出来ます。スーパーも食料品店なども普通に営業 していますし、商品も買い占めなどなく普通に売っています。ですので、 生活自体はシーズンオフの様子です。

 

ページトップへ▲