ロングステイのすすめ 海外ロングステイ 国内ロングステイ

ロングステイメンバーズログイン

ID:
パスワード:


  • アドバイザーログイン
  • 賛助会員ログイン
  • 公認サロン会員ログイン

エリア別現地情報

ベトナム

ベトナムは南北に長く国土は、北に中国、西北にラオス、西南はカンボジアに接している広大な土地を持つ国。北から、ハノイ、フエ、ホイアン、ニャチャン、ホーチミンまで沢山の見所があります。海外へもバス・飛行機(LCC含む)ですぐに移動できます。 
世界遺産では自然遺産に登録されている「海の桂林」と呼ばれるハロン湾、文化遺産として登録されているフエやホイアンなどが有名です。最近の経済発展に伴い日本からのビジネスや観光客も年々増え注目されているデステイネーションですが、何と言っても魅力的な物価が極めて安いことです。新しいデステイネーションとして注目されて。


国名 ベトナム社会主義共和国 Socialist Republic of Viet Nam
首都 ハノイ
言語 ベトナム語
宗教 80%が、仏教徒、その他 イスラム教、カオダイ教、ヒンドウ教など。
時差 2時間 日本が正午の時、午前10時
人口 約9,250万人(2014年時点、国連人口基金推計)

ロングステイ先としてのベトナム 

ホーチミン

商業地であり目覚ましい発展を続けるホーチミンは新しいホテルや長期滞在施設も増え観光地としても脚光を浴びています。ホテルはシェラトンサイゴンホテル&タワーズ、ホテルマジェステイック、レジェンドホテルサイゴン等近代設備を整えたホテルも沢山あります。また、ゆっくり生活をしたい方は季刊誌でも紹介された振興住宅エリア(フーミフン地区)もあります。この地区は日本人学校がある関係で駐在員の家族も多く住んでいます。また海岸沿いには多くのリゾート地もあり、ゆっくり長期滞在するのに適した場所も多くありますが、とりわけ物価の安さが最大の魅力の滞在地です


現地情報


気候帯・気候

ベトナムは全体としては高温多雨で、年間平均気温は22℃以上という熱帯モンスーン気候に属している。しかし、南部、中部、北部に細長く伸びた国土の為、同じ時期でも地域によって気候が異なり、長期滞在を考える場合は時期と地域を良く調べることが大切です。 
参考サイト:http://www.tenki.jp/world/4/82/

通貨

1ドル=21,673ドン(2015年5月)
紙幣が100、200、500、1000、2000、5000、1万、2万、5万、10万、20万、50万ドンの12種類、
硬貨が200、500、1000、2000、5000ドンの5種類があります。

為替レートは下記のサイトから調べていただくことができます
参考サイト http://www.oanda.com/lang/ja/currency/converter/

一人当たりGDP

1,902米ドル(2013年)

消費者物価上昇率

4.09%(2014年、年平均、越統計総局)

在留邦人数

12,254人(出所:外務省「海外在留邦人数調査統計(平成26年要約版)」)
参考サイト http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/tokei/hojin/index.html

日本人観光客数

647,956人(2014年 出典:JNTO出国日本人数の動向)
参考サイト http://www.jata-net.or.jp

世界遺産認定件数/場所

8件
フエの建造物群
ハロン湾
古都ホイアン
ミーソン聖域
フォンニャ-ケバン国立公園
ハノイ-タンロン王城遺跡中心地区
ホー王朝の城塞
チャン・アン複合景観


お役立ち関連リンク集


◆現地日本大使館 
http://www.vn.emb-japan.go.jp/index_jp.html
◆現地領事館 
http://www.hcmcgj.vn.emb-japan.go.jp/index_j.htm
◆外務省危険情報
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=015#ad-image-0


ロングステイ財団公認サロン


ベトナムには、ホーチミンにロングステイ財団公認サロンがあります。(2015年9月現在)


ページトップへ▲