ロングステイのすすめ 海外ロングステイ 国内ロングステイ

ロングステイメンバーズログイン

ID:
パスワード:


  • アドバイザーログイン
  • 賛助会員ログイン
  • 公認サロン会員ログイン

エリア別現地情報

ニュージーランド

ニュージーランドは大自然と羊の国。日本と季節が逆で温暖な四季が楽しめるロングステイ先としては人気の高い地域です。どの都市を訪れても自然が豊かでトレッキングやゴルフや釣りなどが楽しめるアクティビテイー天国です。また、英語圏の国の中では比較的安く生活ができ、またおおらかなニュージーランド人が皆さんを快く受け入れてくれるので心地の良いロングステイができるところです。 


国名 ニュージーランド New Zealand
首都 ウエリントン
言語 英語、マオリ語、手話(2006年より)
宗教 48.9%キリスト教(カトリック25.8%、英国国教会が24.1%、長老会17.3%)無宗教41.9%(2013年 ニュージーランド統計局 国勢調査)
時差 3時間 日本が正午の時、午後3時  *サマータイムを導入している
人口 約447万人(2013年3月時点 出所:ニュージーランド統計局)

ロングステイ先としてのニュージーランド 

ロングステイの3大不安要素は治安、医療、言葉ですが、ニュージーランドは治安もよく言葉も英語も通じます。また医療施設も都会では完備されていますので安心してステイできると思います。物価も同じ南半球のオーストラリアより低いので生活は楽だと思います。ワインやビールも安いうえに品質も高いのでアルコールの好きな方には最適です。

オークランド

ニュージーランド最大の都市で全人口の3分の1を抱えます。日本のような公共輸送機関は発達していませんがバスが主要な役割を果たしています。

クライストチャーチ

南東最大の人口を擁するクライストチャーチはニュージーランド第3の都市。ガーデニング文化が残り花と緑が溢れる自然が豊かで洗練された都市です。ゆったりとした暮らしをしたい方にはお勧めです。

クイーンズタウン

アクティブな生活をされたい方にはイチオシの街です。トレッキング、スキーをはじめさまざまなアウトドアスポーツが満喫できるリゾート地です。


©Chris McLennan

©Fraser Gunn

©Miles Holden


現地情報


気候帯・気候

偏西風帯に属し、西岸海洋性気候区に分類。酷暑、厳冬のない温暖な気候に恵まれている。北部地域は亜熱帯、南部地域は温帯の気候区分に属し、最も暖かい月は12月・1月・2月で、最も寒い月は6月・7月・8月。夏季の平均最高気温は摂氏20度〜30度、冬季は10度〜15度
参考サイト http://www.metservice.co.nz/

通貨

ニュージーランドの通貨は、ニュージーランド・ドル(NZ$)。コインは10、20、50セントと、1、2ドルの5種類。紙幣は5、10、20、50、100ドルの5種類

為替レートは下記のサイトから調べていただくことができます
参考サイト http://www.oanda.com/lang/ja/currency/converter/

一人当たりGDP

40,481米ドル(2013年末)

消費者物価上昇率

1.5% 2013年

在留邦人数

16,705人(長期滞在者7,924人+永住者8,781人) 2014年(出所:外務省)
参考サイト http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/tokei/hojin/index.html

日本人観光客数

81,136人  (2014年)
参考サイト http://www.jata-net.or.jp

世界遺産認定件数/場所

3件
テ・ワヒポウナム-南西ニュージーランド
トンガリロ国立公園
ニュージーランドの亜南極諸島


お役立ち関連リンク集


◆現地日本大使館 http://www.nz.emb-japan.go.jp
◆現地領事館 http://www.auckland.nz.emb-japan.go.jp/index.htm
◆観光局 http://www.newzealand.com/travel/japan/
◆日本人会 http://www.jsa.org.nz/
◆外務省危険情報 リンク調査中


ロングステイ財団公認サロン


ニュージーランドには、クライストチャーチ、オークランドにロングステイ財団公認サロンがあります。(2014年1月現在)


ページトップへ▲